ホーム » お知らせ
[a03]終了しました。2014年5月 旅行介助ガイド検定・講座

無事終了!
旅行介助ガイド養成初級講座 中級旅の現場講座 第3回旅行介助ガイド検定 を
5月23、24,25日の3日間で開催します。

概要パンフレット
初級講座パンフレット
中級・旅の現場講座パンフレット

第3回 旅行介助ガイド検定案内
第3回旅行介助ガイド検定申し込みフォーム

老後は誰でも身体に障がいを持つことは否めません。
当法人では、高齢や、障がい、要介護の状態になっても、元気の源である広域外出できるしくみを創りたいと、旅行力と福祉力を兼ね備えた旅行介助ガイドを育成し、全国連携をめざしております。

JTVNでは1990年代後半より、移動介助のみを行うトラベルボランティア養成講座を実施し、多くの方に受講して頂いてきました。2010年からは、より重度の障がいを持つ方の旅に同行し、身体介助も行う旅行介助ガイドを養成する初級講座を実施し、受講者数は317名(2010年~2013年)となりました。さらに精鋭の旅行介助ガイド検定合格者は2013年秋で、全国に34名、誕生しました。

障がい者総合支援法には公的負担の外出支援がありますが、介護保険はリハビリとしての旅や外出支援には一切適用されておらず、QOL(生活の質 クォリティ・オブ・ライフ)をカバーできておりません。個々人にゆとり費用がない限り、人生最後の旅で、先祖の墓参りやふるさと訪問を果たしたいと希望しても、金銭的、物理的にあきらめざるをえないのが現状です。不平等な現実が存在しています。

私たちは、要介護高齢者へも自立支援は不可欠であると考えます。障がい者、要介護高齢者、闘病中で内部障害をかかえた人でも、自宅にひきこもることなしに、生活に小さな旅をちりばめれば、寝たきりや認知症の症状も改善され健康寿命を延ばすことでしょう。私たちは、年に一回程度、介護保険適用で、旅行介助ガイドが同行する旅を実現できるようにロビー活動をして参ります。と同時に、障がい者、高齢者が希望する旅や広域外出を実現するために、排泄、入浴、寝返り等の身体介助等をこなせる、旅専門の旅行介助ガイドを養成いたします。

既に活動はインターネットのURL旅こもんドットコム(http://tabicommon.com)を核に、facebookの非公開グループの情報共有で進めております。

老後に家族の支援が得られなくても、重度障がいを持つことになっても、希望すれば、日本、地球のどこへでも、宿泊をともなう旅ができる連携社会をつくるきっかけになれれば幸いです。

(全体コーディネーター   トラベルデザイナー おそどまさこ)

1.初級講座
日時: 2014年5月23日(金) 24日(土)
1日目:13時30分~21時30分  2日目: 9時~12時の集中講座
場所: 国立オリンピック記念青少年総合センター
定員? 40名(定員になり次第締めきり)
受講料: 2日間 7000円 (JTVN登録者割引千円有)

2.中級・旅の現場講座
車いすで上野アメ横散策から浅草散策へ。そして隅田川クルーズ、浜離宮~東京駅へ。
日時 ?2014年5月25日(日) 9時30分集合 17時30分解散
集合・解散場所 東京駅 丸の内南口改札 車いす待合所
募集人数 20名
講師 成田弘子(看護師・JTVN 副理事長) 他

3.旅行介助ガイド検定
日時 2014年5月24日(土) 13時15分集合
試験時間 13時30分から14時30分 終了後 アンケート有
場所 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟
※教室番号はお申し込み後、ご連絡いたします。
検定料 5000円
検定内容 国内、海外旅行100問の○×式問題と3問の文章問題
採点合格基準  全体での正答率が7割以上

第1回の参考資料はこちら★

◆問い合わせ・申込み先◆

NPO法人 ジャパン・トラベルボランティア・ネットワーク(JTVN)
〒206-0011 東京都多摩市関戸4-4-1-801
TEL&FAX:050-3588-4150
e-mail jtvn@womanstravel.net