ホーム » お知らせ
ICT介助ガイド/支援・地域キーマン養成講座

終了しました。

<米子・12/10, 11 実施> <多摩・12/24,25 実施>


ICT端末を駆使・改訂・発信もできる旅専門介助者誰をも排除しない外出支援のしくみづくり

*平成22年度 総務省 ICT利活用広域連携事業の委託事業*
「障がい者・高齢者広域外出支援プラットフォーム構築事業」

 老後は誰でも身体に障がいを持つことは否めません。介護保険では薬局や病院へ通院することだけを外出とみなしているようです。身体が不自由になったら、飛行機やJR、船に乗っての旅はあきらめるべきでしょうか。
 この度、障がい者、高齢者の広域外出支援をすすめるため、公共交通、宿泊、バリアフリートイレ等のICT情報を駆使して活躍できる人材を多摩市と鳥取県で養成いたします。老後に家族の介助が得られなくても、重度障がいを持つことになっても、希望すれば、日本のどこへでも、宿泊をともなう旅ができる社会をつくるきっかけになれれば幸いです。

(全体コーディネーター:トラベルデザイナー おそどまさこ)

◆[鳥取県 米子市 会場]
  日時:2010年12月10日(金)13:30~12月11日(土)15:00 →詳細はこちら(PDF)
  場所:鳥取県米子コンベンションセンター(JR米子駅下車徒歩5分)
   鳥取県米子市末広町294 TEL:0859-35-8111
  定員:20名(定員になり次第締め切り)

◆[東京都 多摩市 会場]
  日時:2010年12月24日(金)13:30~12月25日(土)15:00 →詳細はこちら(PDF)
  場所:パルテノン多摩(京王線・多摩センター駅下車徒歩5分)
  定員:50名(定員になり次第締め切り)

<目的> 地域において、地元介助者、来訪介助者および被介助者へのICT支援および指導を行うキーマン育成の一環として、見識と高度なスキル取得の一助となることを目指しています。

<主な対象者> 高齢者、障がい者の介助等の支援を行う方でICTに興味のある方。地域で介助者に対してICTの支援や地域のICTリテラシー向上に意欲を有している方。高齢者、障がい者でICTに興味のある方など、是非ご参加ください。

<受講料> 無料

<対象> 高齢者、障がい者の介助等の支援を行う方でICTに興味のある方。地域で介助者に対してICTの支援や地域のICTリテラシー向上に意欲を有している方。 高齢者、障がい者でICTに興味のある方。等

<主催> NPO法人 ジャパン・トラベルボランティア・ネットワーク(JTVN)