写真展はこちら。
*写真の無断転載および、使用を禁じます*
Introduction

ツアータイトル
インドシナ半島5カ国を流れる全長4000キロの大河、メコン川の河口、メコンデルタ地帯の活気あふれる水上市場探訪とフランスの香り漂うホーチミンで雑貨を探し、カンボジアの首都プノンペンを経て世界遺産アンコール・ワットの朝陽と夕陽を見たい9日間の旅

日程:2003年1月18日(土)〜1月26日(日)

 お待たせしました!2003年最初のツアーとなった、「ベトナム・カンボジアツアー」写真展が完成いたしました。
このツアーは2003年1月18日(土)〜1月26日(日)に実施されたツアーで、トラベルデザイナー・おそどまさこ企画・デサイン・現地同行のツアーとしては33回目のツアーです。参加者は9名(内リピーター3名)でした。写真の提供者はおそどさんの他に、このツアーに参加された黒田清美さんです。黒田さんが撮影された写真には星印(★)がついています。黒田清美さん、たくさんの写真をありがとうございました!
それでは、下記のツアー日程と共に、写真展をお楽しみください。

旅行日程紹介

さらに詳しい、ツアーパンフレットはこちらをクリック。

日次 日程 時間 予定 宿泊
1/18(土) 午前
午後
空路、ホーチミンへ(所要時間5時間45分)
着後、メコンデルタへ
着後、ホテルへチェックイン
カントー泊
1/19(日)
午前
午後
朝:朝陽鑑賞
午前:水上市場見学
午後:ミトー観光
カントー泊
1/20(月)
昼頃
朝:ホーチミンへ
着後ホーチミン市内観光(統一会堂・聖マリア大教会・永厳寺他)
ホーチミン泊
1/21(火) 終日:雑貨買い物ウォーキング
●ニヤットマム(スーパーマーケット)
●ベンタン市場
●グェンフェ通り、ドンコイ通り
●ナムキーコイギア通り
ホーチミン泊
1/22(水)
午前
午後
空路、プノンペンへ。
午前:プノンペン市内観光(王宮、シルバーパゴダ、ワットプノン、トゥルスレン収容所など)
プノンペン泊
1/23(木) 午前
昼頃

出発まで自由行動
空路、シュムリアップへ
着後、アンコール・ワット見学&講習会
夕刻・:カンボジア料理にて夕食後、宮廷舞踊「アプサルの舞」を鑑賞(記念写真撮影)
シュムリアップ泊
1/24(金) 早朝:夜明けのアンコールワットの遺跡見学
午前:自由行動(ホテルにて休憩タイム)
   ≪OP≫トンレサップ湖観光地
午後:アンコールワット遺跡郡大回りコース(アンコールトム、タ・プローム、アンコールワットなど)
夕刻:プノンバケンより夕陽鑑賞
シュムリアップ泊
1/25(土)


午前:アンコールワット遺跡群内回りコース
午後:自由行動(ホテルははデイユース)
   ≪OP≫フットマッサージ、オールドマーケット散策
空路、ホーチミン経由、東京(成田)へ
機中泊
1/26(日) 成田着

写真展はこちら。